遺留分

障害者相続のお役立ち情報

障害者や認知症の相続で遺留分は問題にならない?【遺言を残してトラブルを回避!】

障害者と認知症の方が法定相続人に含まれている場合、遺言でそれらの方に財産を渡さないような内容にしても遺留分を支払わなければならないのでしょうか。答えはNOです。遺留分を無視して遺言通りに遺産を分配するほうがかえって効率的な財産移転ができる場合があります。
成年後見制度を利用する前にぜひ一度ご相談を!新たな方法をご提案できるかもしれません!
お手続きの流れはこちらから
成年後見制度を利用する前にぜひ一度ご相談を!
お手続きの流れはこちらから
タイトルとURLをコピーしました