知的障害者

当事務所の手続

認知症や障害者等の専門的知識が必要な特殊な相続手続きは対応できる所が少ない?

認知症や障害者が含まれる相続は一般の相続手続きと大きく違う 一般的な相続手続きと、認知症や障害者が含まれる相続手...
成年後見人をつけない相続

成年後見人のデメリットをケースごとに解説【影響が大きいのは障害者>認知症】

成年後見人をつけることの主なデメリットは「費用」、「遺産分割の制約」、「財産の制約」です。さらに成年後見人をつけることで家族の心理的負担も増すことになるかもしれません。ここでは、成年後見人をつけることのデメリットについて例を挙げて解説していきます。
障害者相続のお役立ち情報

知的障害・精神障害の方の印鑑証明書は作れるのか?【電話確認が必要な場合あり】

意思能力の有無が疑われる者や入院等で本人が直接印鑑登録手続きを行えない場合も印鑑登録は認められるのか? 相続手続...
当事務所の手続

行政書士花村秋洋事務所に全国から相談が来る訳【対応機関があまりにも少ない…】

行政書士花村秋洋事務所に全国から認知症や障害者の相続についての相談が来る理由 行政書士花村秋洋事務所では、相続や...
障害者相続のお役立ち情報

成年後見制度と福祉業界どちらが間違っているのか【被害者は常に市民】

※この記事は「福祉サービス契約時の成年後見制度」について書かれています。 福祉業界と成年後見制度はどちらが間違っ...
障害者の将来(親なき後問題)

親亡き後対策として生命保険信託がうまく活用できるパターンと出来ないパターン

親なきあと対策に生命保険信託は有効? 障害等のあるお子さんを残して親が無くなった後の問題を総じて「親なきあと問題...
成年後見人をつけない相続

遺言は一つで障害者と認知症の両方への対策になる【地獄の苦しみを回避!】

遺言が無いために地獄の苦しみを味わう家族が多い 成年後見人をつけるタイミングで多いのが「相続」です。 「成...
障害者相続のお役立ち情報

成年後見人がいらない環境とタイミングを解説!【本当に必要な時を考える】

成年後見人がいらない環境やタイミングを考える 成年後見人は大変強力かつ優れた制度だと思います。そして本当に必要と...
障害者の将来(親なき後問題)

親なきあと対策に子ども名義の貯金通帳は作ってはいけないってホント?

親なきあと対策として子ども名義の通帳に貯金をしてはいけない? 親が亡くなった後の子に対する不安を解消するためには...
成年後見人をつけない相続

成年後見人をつけないで相続をすることのリスクとは【メリットとデメリットを理解する】

成年後見人をつけないで相続をすることのリスクとは 「成年後見人なんてつけたくない!」なんて思っていらっしゃる方は...
成年後見制度を利用する前にぜひ一度ご相談を!新たな方法をご提案できるかもしれません!
お手続きの流れはこちらから
成年後見制度を利用する前にぜひ一度ご相談を!
お手続きの流れはこちらから
タイトルとURLをコピーしました