障害者相続のお役立ち情報

家族が後見人になるのは絶対にやめたほうが良い?【大きな負担を背負うことに】

障害を持った方の親や兄弟などが成年後見人に就任するのはやめたほうが良い? 障害を持った方の成年後見人として、その...
成年後見人をつけない相続

知的障害者が相続人に含まれる場合の留意点と対策【成年後見を考える前に】

知的障害者の含まれる相続の留意点と対策【成年後見制度の利用を考える前に】 相続人の中に知的障害や精神障害を持った...
成年後見人をつけない相続

知的障害者や精神障害者のいる相続には必ずしも成年後見人は必要ない?

知的障害者等の相続に本当に成年後見人が必要かを考える 成年後見制度の認知度も上がり、利用される方も徐々に広がりつ...
当事務所の手続

障害者専門の相続手続・カウンセリングを行っています【知的障害・精神障害等】

障害者が相続人に含まれる場合には特有の相続方法があります 当事務所では、長年福祉の現場に携わってきた経験を活かし...
障害者相続のお役立ち情報

意思能力や行為能力が無い者でも契約が可能?【成年後見制度の矛盾と急所】

意思能力や行為能力の無い人が契約を行うことができるのか 知的障害や精神障害を持っているため、意思能力や行為能力が...
障害者の将来(親なき後問題)

親なき後問題が含まれる相続はより大変!【将来を考えた遺産分割を】

「親なき後問題」の相続は慎重に考えましょう あるご家庭で誰かが亡くなり相続が発生した場合、その手続きは大変なもの...
障害者相続のお役立ち情報

知的障害者や精神障害者が相続人に含まれている場合は何に注意?

相続人の中に知的障害をお持ちの方や精神障害をお持ちの方がいる場合、相続の方法をよく考える必要があります。 意思能...
障害者相続のお役立ち情報

相続税の障害者控除を受けるために財産を分ける場合は現金が良い?

知的障害や精神障害をお持ちの方が含まれる相続を行う場合、財産をうまく管理できない方である場合はその方の相続分を0にする...
障害者相続のお役立ち情報

成年後見制度は本人の保護には強いが「自己実現」には弱い部分がある?

※この記事は知的障害等をお持ちの方のご家族の視点で書かれています。 成年後見制度は本人の保護という面では優れてい...
障害者相続のお役立ち情報

知的障害者等の相続分を0にする方法【本人を適切に保護するために】

※この記事は、知的障害者や精神障害者本人の保護を図るためのものです。 意思能力や判断能力の無い者が遺産分割協議に...
成年後見制度を利用する前にぜひ一度ご相談を!新たな方法をご提案できるかもしれません!
お手続きの流れはこちらから
成年後見制度を利用する前にぜひ一度ご相談を!
お手続きの流れはこちらから
タイトルとURLをコピーしました