遺産分割協議

成年後見人をつけない相続

成年後見人をつけないで相続をすることのリスクとは【メリットとデメリットを理解する】

成年後見人をつけないで相続をすることのリスクとは 「成年後見人なんてつけたくない!」なんて思っていらっしゃる方は...
当事務所の手続

障害者相続の手続きは福祉の現場経験豊富な専門家に任せた方が良いワケ

障害者相続は福祉の知識がある者に任せたほうが良い 障害者の相続とは、主に「障害者が相続人に含まれている場合の相続...
成年後見人をつけない相続

成年後見人をつけた場合とつけない場合の「本人の保護」についてどう違うのか

成年後見人をつけた場合とつけない場合は何が違う? 成年後見人をつけると何が違うのか。もちろんこれについてご存知の...
当事務所の手続

当事務所のリモート相続手続で新型コロナウイルスのリスクを回避しましょう!

当事務所では相続手続を極力対面せずに進ませることができます 新型コロナウイルスの影響により、他者との面会は極力避...
成年後見人をつけない相続

親や兄弟が知的障害者の財産管理と身上監護を行っていくことの是非

親や兄弟が意思能力や判断能力の無い知的障害者の財産管理と身上監護を行うことは良いこと?悪いこと? 意思能力や判断...
障害者相続のお役立ち情報

知的障害者と遺産分割協議書を作る際の注意点とポイントを解説します!

知的障害者と遺産分割協議書を作る際に注意することと円滑に手続を進めるためのポイント 知的障害者が相続人に含まれる...
成年後見人をつけない相続

成年後見人を立てない相続を行う場合のメリットとデメリットを解説!

※この記事は「知的障害者や精神障害者の方」に対する成年後見人を立てない相続を主な対象としています。 成年後見人を...
障害者相続のお役立ち情報

相続税の障害者控除を受けるために財産を分ける場合は現金が良い?

相続税の障害者控除は非常に強力な制度であり、その活用は必須と言えるでしょう。しかし、障害者控除を受けるためには対象となる障害者への相続分を0にしてはなりません。ここでは、障害者控除を受けるためには現金が良いという理由について解説しています。
成年後見制度を利用する前にぜひ一度ご相談を!新たな方法をご提案できるかもしれません!
お手続きの流れはこちらから
成年後見制度を利用する前にぜひ一度ご相談を!
お手続きの流れはこちらから
タイトルとURLをコピーしました